フリマアプリ 返金 メルカリ フリル

フリマアプリの返金の仕方について

メルカリやフリルなどフリマアプリでの返金方法についてお伝えします。

 

返金になる事例として多いのは、購入した商品が壊れて届いたケースや、発送予定日を過ぎても出品者が商品を発送してくれないケースなどです。

 

商品が発送されないケースに関しては、ほとんどのフリマアプリでは一定日数が経つと取引画面からキャンセルできるシステムになっています。

 

次に、届いた商品が破損している場合や商品説明と違っている場合です。
この場合は返金できる条件として以下の2点が必要です。

  • 受け取り通知をしていない
  • 出品者と購入者の双方が取引キャンセルを了承している

 

返金方法
  1. お互いに取引キャンセルの話がまとまったら、まずは運営会社に「取引をキャンセルしたい」と連絡しましょう。
  2. そして購入者は出品者に商品を返品します。購入者がまず先に商品を返品するのです。
  3. 出品者の元に商品が戻ったら、返品が完了したことを運営会社に連絡しましょう。
  4. 取引がキャンセルになり、数日以内に購入者に返金されます。

 

返金の交渉をする際は、感情的にならないように気をつけましょう。その方がスムーズに話が進みます。

 

返品時の送料に関しては、どちらが支払うのか事前に話し合って決めておきましょう。
ほとんどの場合は出品者がもつことになると思います。その場合の発送方法は着払いがスムーズです。
もし、着払いができなくて購入者が返品送料を立て替える場合は、運営会社にその旨を連絡をして返金時に送料も一緒に支払ってもらいます。この場合、送料は出品者の保有ポイントから支払われます。

 

 

以上、メルカリやフリルなど大手フリマアプリの返金方法についてご紹介しました。

  スポンサーリンク

フリマアプリの返金の仕方関連ページ

安全性
スマホユーザーの間で大流行しているフリマアプリを安全に使うための注意点をご紹介します。
強制退会
フリマアプリでの強制退会や売上金の没収など、運営会社とのトラブルについての事例をご紹介します。
着払いで届いた
フリマアプリでの発送トラブルについてお伝えします。「送料込みの商品を購入したら着払いで届いた」というケースの対処法など。
商品が届かない!
フリマアプリで発送事故が起こったときの対処法についてお伝えします。「商品が届かない」といった紛失トラブルを解決するには?
偽物や詐欺に注意
フリマアプリで偽物ブランド品を購入してしまった場合の対処法をお伝えします。フリマアプリでの詐欺対策など。
相手と連絡が取れない
フリアマプリで取引相手と音信普通になったときの対処法をお伝えします。購入者または出品者と連絡が取れない場合について。
交換でのトラブル
現在ほとんどのフリマアプリで禁止されている交換取引についてお伝えします。フリルでの交換トラブルや半交換についてなど。
ハンドメイドの著作権侵害
フリマアプリでハンドメイド作品を販売する際の著作権侵害について詳しくお伝えします。フリマアプリでありがちな著作権侵害の例など。
ラクマのトラブル事例
楽天のフリマプリ『ラクマ』のトラブル事例についてご紹介します。ラクマで多いトラブルについてや、発送や受け取り評価でのトラブルの解決法、受け取った商品に対してのクレームについてなど。